※【養豚生産者の皆様へ】新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドライン(5/25更新)

新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、新型コロナウイルス対策に関する農林水産省対策本部より、畜産事業者、食品産業事業者に対する基本的ガイドラインが公表されておりますのでお知らせ致します。詳細は、以下、農林水産省ホームページに掲載のPDFよりご確認いただけます。

農林水産省 ガイドラインPDF掲載頁リンク(5月25日更新)

【畜産事業者の皆様へ】新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関する基本的なガイドライン

※と畜場等の対応については、「食品産業事業者の皆様へ」よりご確認ください。

生産者(畜産事業者)向けPR版パンフレット


(公社)中央畜産会が畜産業界団体として「新型コロナウイルス」ガイドラインを作成(5月20日更新)

5月4日、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部決定「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」において、今後の持続的な対策を見据え、各業界団体がそれぞれの「業種や施設の種別ごとのガイドラインを策定するなど、自主的な感染防止の取り組みを進めること」が示されました。このため、畜産業界では、公益社団法人中央畜産会より、農林水産省が示したガイドライン(既報)及び新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の提言で示された「新しい生活様式」の実践例を踏まえて、畜産事業者向けのガイドラインが示されましたのでご活用下さい。
詳細は、公益社団法人中央畜産会のホームページよりご確認いただけます。

中央畜産会ホームページはこちら